車のワイパーを交換するのに超撥水をお勧めいただきましたのでお試しで付けてみました

広告

会社の営業車のワイパーが老朽化して交換するのにスーパーオートバックスに行ってきました。色々な機能商品が出ているのにびっくりしました。

車のワイパーを変えるのに全く車の整備のことに無頓着なので自分で探すよりもわからないことは、聴くが早いですね。思い案内窓口に行くと丁寧に教えてくださいました。

簡単に車種にあったワイパーを選んで買えば良いと思っていたのが、さにあらず。最近のワイパーは、単に雨を取り除くだけでなく撥水機能がワイパー自身にあることを案内してもらいました。確かに売り場コーナーに案内してもらうと車種別さらに機能別で展示していました。

以前であれば、単にワイーパーを車種に会うタイプで選べばよかったのですがワイパー自体に撥水機能がついている複合商品が販売されているではありませんか。しかも撥水の機能が段階別です。スタンダードは、撥水機能無し次に撥水機能ありのワイパー、そして更に強力な超撥水です。

その価格差は、それぞれの段階で1本につき300円アップでした。右と左の2本を交換すると今回の超撥水の場合ノーマルタイプから300円×4本で1200円お高くなりました。

商品も複合機能で進化するのですね。売り場には、別で撥水剤のガラコを置いていました。

今回は、そのガラコとのシナジー商品ということでした。早速、付けた尻からお厚来向けに雨が降ってきたのでこの機能を試すことができました。

撥水剤を練り込んだゴムが使うごとに窓に撥水剤をコーティングしていくということですから今後使い込んでいくほどんにフロントガラスの撥水が効くことを楽しみにしながら成り行きを観察したいと思います。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)