コロナウィルス対応の最中でも繁盛店はやっぱり賑わっているんですね

広告

新型コロナウィルス対策で首相は2月26日、全国規模のイベント開催について2週間の自粛を求めた。そんな中で世の中は、景気経済の循環が滞り物の消費や需要の減退が顕著であると日々感じる中

不要不朽の外出は控える。大勢の人が集まる場所へは行かない。そして学校をお休みにするなどかつて無い状況に世の中がある。

しかし、こんな中でも繁盛店は、賑わっていることを先日より実感いたしました。一つには近所の超人気イタリアンレストランの賑わいぶりでした。

金曜日の夜とはいえ他のお店は、新型コロナウィルス騒ぎでキャンセルが発生したりもとからお店の利用が少なかったりしていた様です。しかし、こちらのお店では、オーダーストップの後、閉店までお客様が随分と賑わっている繁盛ぶりです。

そしてもう一軒は、先日より記念品を求めに行ったケーキ屋さんのことです。朝8時半の開店からひっきりなしのお客様が来られていることにびっくりしました。実は、このケーキ屋さんは、関西でも指折りの繁盛店だそうです。実際に私が訪問するのは、初めてでした。

朝の8時半から店内に自宅用、進物用のケーキやくっきーを買い求めに来られるお客様で一杯でした。

どちらのお店も美味しさだけで無くお客様への感じの良い接客と素早い対応が本当に際立っていました。

今日のまいどあり

やはりこの様な非常時であっても繁盛店はいつものように関係なくお客様で賑わっている。つまりこんなときだからこそ安心して利用できる。そんな信頼があるのでしょうね。つまり確固たるブランドとして地域に根付いている証だと感心しました。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)