大阪中津のスパイス飯麺 兄弟舎

広告

大阪駅から一駅西へ電車で移動することもできるし歩いてもよしの微妙な距離にある中津まで学習のために行ってきました。

お昼の時間になり近場で食事をしようとあたりを物色した所うどんに中華、エジプト料理までありました。結構、いろいろな味が楽しめるのかなと期待してウロウロとしていると見つけたのがこちらの奇妙な暖簾のお店でした。

かなりのインパクトがありますね。何だろうと文字を見ると坦々麺、九龍が目に入りイラストと合わせてエスニックな感じがします。期待値をこめて中に入るとコの字型カウンターのお店でした。中に入ると2人のアジア人???インドから中東アラブ人の様に思えました。

メニューは、白味噌と黒味噌そしてスパイシーの3種類でした。ピクルス、パクチー、生卵、肉増しそしてご飯くらいの簡単メニューです。

私は、お店のスタッフにお勧めメニューはと聞いてみると帰ってきた答えは、「スパイシー麺」スパイシーカレー麺です。お店のスタッフが自信を持って進めるメニューですから迷わず頼んでみることにしました。

こちらです。ランチ時には小ぶりのライスがおまけで付く様です。

このメニューを勧めるところからしてきっとこのスタッフは、インド人に間違いないと密かに思いながらいただきました。

10種類以上のスパイスを使用し、たっぷりの玉ねぎとトマトを煮込み白湯スープをブレンドして仕上げているそうです。ラーメンには、通常チャーシューが入っているところ少し甘く煮た肉が入りスパイシーな中にもほんのりほっとする甘さもあるエスニックなラーメンでした。

お店のこだわりを案内のチラシに書いていましたので掲載させていただきます。お店のスローガンの様です。

“「おいしさ」は人それぞれ。ただし、真面目に作ることはお約束します”

今日のまいどあり

辛さの中にも旨味あり。料理の世界は、奥が深いですね。前日食べ過ぎた翌日のランチには、ちょうどよかった味と量でした。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)