ダイエットの作戦変更はデジタルからアナログで実態をリアルに感じる

広告

コロナ太りに陥りがちな今日この頃です。痩せる痩せると公言しつつその成果が一向に現れないで悶々する中、少し自分を振り返ってみました。

ダイエットの作戦変更です。

●プランA
デジタルでエクセルファイルに体重を書き込みそれをグラフ化してダイエットを実現しようとしていた

今までの自分をプランAとするならば

●プランB
アナログでつまりメモ帳に手書きで体重を書くだけでなく食べたものを書き記す

プランAは、ほぼ2年間タニタのヘルスメーターで測る記録をひたすら毎日エクセルファイルに書き込んで1ヶ月して体重をグラフにしてみると言う作戦です。

振り返ってみて数字やグラフだけで実感が有りません。単なる数値化、図式化された記録です。数字を見て良かった悪かったと他人事の様に眺めているだけです。

そちらに引き換えて始めたのがプランBはと言うとメモ帳にひたすら食事の内容を具体的に記録する方法です。

何故、この方法を思いついたかと言うと中々体重が落ちない事を妻にぶつぶつ呟いていると言われたことが「無駄食いが多い」と一言???自分では意識が有りません。意識していない現実を見ようと始めたのがこの方法です。

いつでもどこでも持ち歩いてメモれるように使ったのがこちらのTAGGED MEMO PADです。ガンダムで有名な富野由悠季の世界限定版のターンAバージョンのメモ帳です。

プランの転換、変更にふさわしいデザインですTAGGEDの二つ目のアルファベットAが上下逆さまになっているデザインです。

痩せる痩せると公言しながら成果を作れない自分に喝を入れるにぴったりなデザインだと思いませんか?

▼ 5/15(金曜日)体重74.2kg

▼ 5/17(日曜日)体重71.1kg 山行の日 帰宅後計測

▼ 5/22(金曜日)体重72.9kg

私の場合、ほぼ毎週の様に六甲山へ山行を週末するものですからこちらが体重増加への歯止めになっています。5/17(日曜日)のデーターが示しています。
この様に短期的な変化は別にして無駄食いをメモすることによって顕在化し少しずつ胃を小さくして減量に勤めていく様にしたいものです。

今日のまいどあり

人によって視る観点は違います。どの様にすれば効果的に作用するかが工夫のしどころですね。しばらくこの様なやり方で自分の体重をコントロールできる様に勤めて見ます。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)