六甲山ログ31回(2020年)483回(通算)芦屋〜有馬

広告

2日連続の山行です。今日は、目先を変えてZweiteGPSを使ってみようと張り切って出発しましたが・・・使い方を熟知しないまま勝手な思い込みで使いはしたものの見事に失敗です。

次回は、取説読んで再度挑戦してみたいと思います。

そんなわけで本日の山行ログです。

天気:晴れ 気温:28℃

8:40 自宅出発 妻に開森橋まで送ってもらう

今日も気持ちの良い青空が広がっていました。

高座の滝までの山道です。路側の土の部分を猪が餌を求めで掘った後が至る所のありました。

どこからかオカリナで井上陽水の「少年時代」が響いてきました。何となく新鮮な朝です。

9:15 高座の滝

風吹岩に行くまでの山中で5年ぶりくらいで昔の経営者仲間のYさんに出会いました。互いの近況報告タイム・・・人生色々です。

ハッピーリタイヤーの後、徳島でのんびりと暮らしていらっしゃるそうです。

9:55 風吹岩

10:00 横池

10:56 雨ヶ峠

ここ10年六甲山に登っていますが、今日は体長1Mほどの蛇をみました。いまだかつてこんなに大きな蛇を六甲山で見た事がありません。何か、良いことの前兆かなんて思いました。

12:03 六甲山最高峰

有馬温泉へ降りていくのにショートカットで久しぶりの有馬いなり道を通りましたところ気が倒れていました。先日の大雨の影響でしょうか?

13:20 有馬

有馬温泉も一時のことを思えば随分と人が戻ってきている様です

今日のまいどあり

こうやって地元の六甲山に登っていると思わぬ人と出会う事があります。今日も懐かしいリタイヤーされた経営者の方にお会いしました。お互い近況報告をし元気でいる事が確認できました。

また、横池では東京から長期出張の方とお話しする事ができて地元の自然に改めて感謝する事ができました。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)