六甲山ログ30回(2020年)482回(通算)芦屋からピストン

広告

今日は、午後から不安定な天気で突然の雨や雷の予報でしたので早めのスタートとしました。

天気:晴れ 気温:28℃

6:55 自宅スタートは車で高座の滝まで移動にしました。

朝から随分多くの登山客を車でごぼう抜きです。

7:10  高座の滝

コロナ自粛以降こちらの門は、ずっと閉ざしたままです。いつもお賽銭を用意しているのですが投げ入れることはできません。身体が元気にいられるお礼をいつもしています。

こちらからロックガーデンを登る途中、朝早く出たせいか影が長く写流ようになってきました。そして早かった分気温もやや低めで登りはじめは、爽快でした。

7:38 風吹岩 スキッとした青空です。

7:44 横池 朝で白いハスの花が美しかった。湖面に空が映り込むほど良いお天気でした。

8:28 雨ヶ峠 こちらも誰もいませんでした。

夏の花か?はたまた秋の花でしょうか?ダムを望む平坦な場所に咲いていました。

9:35 六甲山最高峰

こちらも誰もいませんでした。山頂からの視界は、湿度が高いせいかあまり遠くまで見えませんでした。トイレの工事も随分と進んできましたね。こちらができると山頂での用足しが快適になります。

10:35 雨ヶ峠

11:14 風吹岩

11:50 高座の滝

今日のまいどあり

下山の折は、気温がうなぎ上りで32か33℃はあったでしょうね。上りよりも件は、全体重を足の裏にかけるので足の裏と腰の負担が半端ないです。このルートをピストンする折は、下山時顔が歪むほどの腰痛に悩まされます。これは、減量サインでしょうか?

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)