浜松でお預けのうなぎ丼を芦屋で頂き超ご満悦でした

広告

先日の浜松弾丸日帰り出張では、残念ながらうなぎを食す機会がなく後ろ髪を引かれる思いで帰ってきました。

それがなんと日曜日にお仕事をすることになったお昼にテイクアウトのうなぎ丼を頂くことになり思いが成就いたしました。

東京からの来客に気を使ってもらいお昼は、うなぎ丼フルサイズを豪勢に振る舞っていただきました。本当は、出前で事務所に持ってきていただくつもりがコロナの影響かテイクアウトになりお店に行ってきました。

お店の外観は、シンプルな板塀で老舗の雰囲気が漂うお店でした。お店の名前の三佳(みよし)は一枚板に筆文字の看板です。

テイクアウトのうなぎ丼は発泡スチロールの入れ物に冷めないように詰めていただきました。肝吸いは、お椀に具材が入り吸い物はボトル詰で温めてお椀に注いでくださいとのことでした。

丼の蓋を開けるとフルサイズのうなぎが丼にギシギシ目一杯入っていました。久々のうなぎ丼にジュワッと香ばしさが漂います。食感は、ふわふわでもなくかと言ってかたくもなく噛むと口の中でうなぎのタレの甘味とうなぎの旨味が広がりなんとも言えない美味しさでした。白飯も少し硬めでタレが絡みやすくちょうど良いハーモニーがたまりません。

夏は、土用のうなぎと言われるように栄養豊富です。

ビタミンAは、目の働きに良く。ビタミンB1.B2は、疲労回復・美容に良い。またDHA/EPAは、動脈硬化や決戦を防ぎ血圧を下げコレステロールを減らす。またカルシウムは、骨を丈夫にし亜鉛は、免疫力強化と素晴らしいバランスです。これからの季節の変わり目に栄養補給いただきました。感謝です。

▼場所は、阪神芦屋駅から東へ徒歩3分のこちらです

今日のまいどあり

今年の夏は、うなぎで有名な浜松浜名湖まで行っても食べる機会がないと思っていたうなぎを思いがけずご馳走になりました。いただいて思うのですが、フルサイズのうなぎ丼にご満悦でした。ごちそうさまでした。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)