4連休3日目は六甲山ライド、バイクでGO

広告

グズグズの4連休3日目のスタートは、中途半端に午後からになりお彼岸の墓参りから有馬↔︎六甲山最高峰ピストンにと思って自宅を午後2:45にスタート。

そのままお山に行こうかと思ったりはしたもののお彼岸で墓参りに行く車をみると優先順位は、お墓参りからです。考え直して先にお墓掃除にお墓参りを済ませました。やっぱり清々しい気持ちになりますね。

お墓参り終了15:30。この時間からの有馬↔︎六甲山ピストンの山行は日没覚悟になります。ヘッドライトを持参していないために諦めました。

そこで思い立ったのが夕暮れ時の摩耶山掬星台のまったりタイムです。折角バイクで来たので六甲山越えのコースを走ってみました。六甲山森林植物園から抜けるコースがあります。しかし、行ってみると残念なことにバイクでの通行は禁止でした。そしてGO TOキャンペーンだからか植物園のバス停は、人がごった返していました。そんな状況を横目で見ながら山道をクネクネと走りました。バイクのジャケットはメッシュの夏用でしたから日陰の道は、随分と寒く感じました。

摩耶山掬星台に行くには、一旦神戸の街まで降りて再度折り返して摩耶山までのぼる必要があります。そこで進路を神戸の再度山(ふたたびさん)に変更しました。そこで30年くらいぶりになるでしょうか?デートスポットとして有名なビーナスブリッジエリアで休憩、そして夕暮れ時間を過ごしました。男女のペアばかりで私は、自撮りすると家政婦は見たの市原悦子状態(笑)

摩耶山ビーナステラス愛の鍵モニュメントがあります。

ビーナスブリッジのビーナスは、ローマ神話に出てくる愛の女神で好きな人とこちらに来て一緒に鍵をかけると結ばれるという口コミでこちらのモニュメントができた様です。そういえば以前はこのモニュメントはなく近くのワイヤーに鍵がたくさんつけられていた様に思います。

今日のまいどあり

意外な展開からこちらまでやって来ましたが、つくづく神戸は良い街だなあと改めて感じさせられました。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)