ネスタリゾート神戸でお手軽オートキャンプ

ネスタリゾート神戸に行ってきました。

目的は、お手軽1人キャンプです。確か、以前はグリーンピア三木と言っていた様に思います。20年くらい前に何かで立ち寄った記憶があります。しかし、今は、ちょっとしたアウトドアの人気スポットになっている様です。テレビで良くCMが流れていたのでちょっとググって予約をしてみました。

西宮からのアクセスは

車で北に走り中国自動車道の西宮北インターから入るとすぐに山陽自動車道への分岐方向で三木東インターを降りて直ぐの立地の良さです。

ゲートから入るとエントランスロードから目的のネイチャーキャンプフィールドが離れていて初めて来ると全く勝手が分からず20分くらい迷子になってしまいました。迷いに迷ってようやくキャンプエリアに来ました。

キャンプエリアは

オートキャンプ場が10区画に分かれています。それぞれに水道の蛇口のついたシンクが一つと電灯が付いています。あとは、共同のトイレにゴミ置き場と消し炭置き場があります。トイレは、まさかのウォシュレットに感激しました。

広告

 

今回は、翌朝の天気予報が雨ということで午後からテントを張って夕方から軽く食事を作りコーヒーを飲んでゆっくりした後入場料金に含まれている温浴施設でサウナとお風呂を楽しんだ後帰宅しました。

▲ホテルエントランス

広告

▲ホテルロビー

▲無料の温泉

この他にも遊戯施設は、アドベンチャーエリアでバギーやカヌーなど家族や団体で行って楽しめそうな施設がたくさん有る様です。

今回、私はキャンプエリアの利用でしたが今流行りのちょっと贅沢なグランピングができたりホテルザ・ザパヴォーネと言う立派なホテルもありました。

今日のまいどあり

ネスタリゾート神戸は、初めての利用でした。アウトドアを満喫する人気のスポットの様です。「大自然の冒険テーマパーク」大自然に勝てる遊び場なんて、ないがキャチフレーズの様に広大な敷地をフルに生かした自然満喫の近場リゾートが楽しめる場所です。入場料は、1Dayパスが大人4,180円小人3,080円(税込)です。キャンプフィールド利用は、入場料金に入湯税を込みで4,550円でした。近場リゾートは、お手軽さが良いです。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)