もらって嬉しいサプライズプレゼントはいかがでしょうか?

今日、親友から送られてきた郵便物がサプライズでした。そして、予告もなしに送られてきたレターパックを開けてみると鮮やかなオレンジの箱です。それがこちらです▼

風見鶏本舗のスイーツでした。立春の贈り物は、春の華やかさで一杯でした。オレンジ色が鮮やかですね。

そして、開けてびっくり玉手箱‼️

なんと、プリンが入っていたのです。よくみると見覚えのあるオリジナルラベルとして自分の写真が貼られているではないですか

世界に2つとない嬉しいプレゼントです。なにやらバレンタインのプレゼントとして送ってくださったのだそうです。

思いがけないプレゼントに我が家では大興奮です。

広告

ちょっとした撮影会までやってみました。

アップにするとこの様に最近Facebookでアップした写真がラベルとして貼られていました。まさに感動です。本当にもらって嬉しいプレゼントでした。

風見鶏本舗さんは、神戸三宮の北野坂を上がった異人館の入り口にあるお土産屋さんです。こちらでもこれからこのような企画のプレゼントを販売されるようです。

風見鶏本舗さんの今回の企画は、社員さんとの話の中から気づかれたようです。ある社員さんが、エレクトーンの発表会の後に先生から生徒さんに頑張ったご褒美として何かプレゼントを毎回するそうです。毎度のプレゼントにいつも困っていたそうです。そこで頑張った生徒さんの写真を貼り付けたプリンをプレゼントしてみたらどうだろうかとやってみたところ大層、喜ばれたそうです。そしてこの企画に至ったようです。

広告

発表会のご褒美や結婚式の引き出物や各種イベントの記念品など世界に二つとない写真入りのプリンは、さぞかし喜ばれることでしょうね。

今日のまいどあり⤴️

人にプレゼントをするの同じするならば喜んでいただけるプレゼントをお送りしたいですね。私の場合、今回いただいたプリンは、もうもったいなくて食べれないほど感動しました。風見鶏本舗さんのこちらの企画は、本当に送った相手に喜んでいただけるでしょうね。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)