京都丹後鉄道「春の特別列車」丹後くろまつ号 車窓より

4月11日(日曜日)楽しみにしていた春の特別列車の日が遂に来ました。お天気が良くて何よりです。西舞鶴駅に到着しました。

●往路:西舞鶴(15:44) → 天橋立(16:47)

往路は、さくらJazz Trainと称してJazzでスイングしながら地元ワインを飲み、京都の地元野菜のピクルスにハンバーガーをおつまみに美しい景色を眺めてのお楽しみ列車です。

車内は、天然木を使った和モダンな素敵な空間です。

▲ 今回運行のルートは、赤線の部分です。

車窓から、このような雰囲気です。

天橋立 駅ピアノミニコンサート

天橋立駅の到着後は、駅ピアノを使っての地元宮津のJazz Pianist金谷こうすけさん達による30分くらいのミニリサイタルです。

●復路:天橋立(17:30) → 西舞鶴(18:28)

復路は、日本酒で地元のハクレイ酒造のお酒を3種類振る舞っていただき地元のオイルサーディンにかまぼこたこ酢と相まった歌声列車が良い気持ちにさせてくれました。

今日のまいどあり⤴️

そして何よりも車窓からの景色にさながら自分がムービースターのような心地で自分に酔っていました(笑)初めての経験でした。

広告

1車両に最大30席という車両空間の中でゆったりとした時間を過ごす快適な時間でした。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)