六甲山ログ19回(2021年)519回(通算)芦屋⇄六甲最高峰

広告

天気:曇りのち晴れ 気温:9℃

6:23 自宅ここのところ当たり前になった車でスタート

6:37 高座の滝

ラジオ体操の皆さんを横目に登口へ

風吹岩手前の見晴らしの良い場所からパチリ眼下にはロックガーデンの岩肌が美しく見えます。

7:15 風吹岩

早朝より年配の登山客が猫と戯れています。(笑)

新緑がニョキニョキです。

往路は、横池をスルーしました。あまりに気温が低かったのであまり活動していそうになかったので

7:44 雨ヶ峠

こちらから一旦、降って七曲りへ

朝は、やや曇っていて山頂は、ガスっている様子でした。

8:47 六甲山最高峰

早い時間の最高峰は、流石に人が少ないですね。

9:33 雨ヶ峠

10:05 横池 復路で寄って見ました。

奥の方にある岩場に亀が2匹甲羅干しをしていたのでそっと寄って撮影をしようとしたのですが、物音に気付かれて池の中に逃げられました。

10:20 風吹岩

10:46 高座の滝

11:00 自宅到着

今日のまいどあり⤴️

先週に引き続き寒かったです。3月の三寒四温の時期が過ぎて日中の体が20度を超える陽気に慣れたもので朝の冷え込みが身に染みます。

そんなもんですから山頂までのピストンをしてもあまり汗を描きません。お陰で体重も減りません。早く汗がほとばしる季節になって欲しいものです。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)