薫風の丹波路、豊岡バイクツーリング

8ヶ月ぶりのバイクツーリングに仲間と行ってきました。

仲間とのバイクツーリングは去年の8月末に行って以来でした。流石に晩秋から冬にかけては、寒くてバイクの遠乗りは出来ませんがGWも近く陽気が良くなってくるとバイクの虫がムズムズしてきます。

そこで申し合わせたように誰からでもなくいつものおっさんバイカーから声がけがありのツーリングはとなりました。

行き先の候補は、

① 津山一番 老舗鰻 宇佐美

②但馬国 半周、秘湯♨️と~豊岡1番の鰻幸

③亀岡、 園部~美山町 旬季あん

広告

こちらの案で多数決をとった結果は、②の豊岡となりました。ところがコロナ蔓延防止法に従いお店が休業になりあえなく計画は没(涙)

そこで出た代替案が素晴らしかったです。即決定の案がこちら

但東町赤花 農家民宿 はちべいダルマ 女将の打ち立て 手打ち蕎麦 チューリップと 藤棚見物 秘湯♨️

▼但東町赤花 農家民宿 はちべいダルマの記事はこちらです。

それでは、今回の丹波路薫風のバイクツーリングを写真で振り返ってみます。

8:40start | 9:30三田 | 11:20丹波おばあちゃんの里 | 12:45農家民宿八平 | 16:12大町藤公園 | 19:25end

8:40start

広告

意気揚々ライダーズジャケットを着込んでスタートです。

9:30三田

いつもの集合場所は三田のコンビニ駐車場です。バイク走行は、基本一時間に一度くらいは、休憩を取り持って走ります。篠山の手前の古市で一旦休憩しさらに一時間走ります。

11:20丹波おばあちゃんの里

12:45農家民宿八平

取材も兼ねていますので写真撮りしました。こちらではランチとお仕事で随分と時間をかけました。

いざ出発

16:12大町藤公園

迷いに迷って山の中を駆け巡りようやく到着しましたらお休みでした。ロスタイムが多すぎて(汗)

こちらからは、ノンストップに近く薫風の丹波路を気持ち良く駆け抜けました。

こちらの地区でも田んぼに水を張って苗を植える準備をしていました。その光景がグラデーションされた新緑に映えて美しかったです。

19:25 自宅到着 走行距離 285km

今日のまいどあり⤴️

8ヶ月ぶりにバイクツーリングを堪能しました。春の丹波路は、日差しのある道路を走るのは、気持ちが良いのですが日陰は流石にまだ少し肌寒い感じがしました。これからがバイクの季節です。ちょっとコロナが気がかりですが基本的にバイクは、オープンエアーですから楽しめますね。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)