和歌山県伊都郡かつらぎ町の「うつわとcafe mute」レポ

広告

和歌山県のかつらぎ町へ初めて行って来ました。

自然豊かな山里でした。一仕事終えて

そしてランチは、地元の方にご紹介いただきました「うつわとcafe mute」でした。

地元の方が言われた通り豊かな自然を満喫することができるお店でした。普通に車で走っていると中々見つけることもできない。予想のつかない場所での営業でした。(汗)普通車が通るのがやっとで大型車での通行は、道幅が狭くまず無理です。

お店は、最近よくある古民家風ではなく普通の一軒家の感じでした。

「うつわとcafe・・・」の名前の通り食べる食材も美味しかったのですが食事を盛るうつわも素朴なところが良かったです。

2階は、うつわを展示するギャラリーになっています。

▼今回の食事内容はこちらです。

 グラタンセット(サラダ・ベーグル2個付き)

 塩豚ときのこのトマトグラタン

もう一つがきのこカレードリア(サラダ付き)

どちらも手作りで濃厚な味わいでした。閉店間際での入店でしたからほとんどお客様はいないのかと思いきや先客が2組ありました。

店内の様子は、このような感じです。

今日のまいどあり⤴️

和歌山県伊都郡かつらぎ町の「うつわとcafe mute」は、まず来ることのない地域でありさらにレアで人里離れた場所にあるこのお店は、そうそう来る機会はないと思います。良い経験になりました。

コーヒーや自家製ジュースにもこだわりがあるようで飲んでみたかったのですが閉店間際の入店の上に営業時間を超過していましたので今回は、遠慮させていただきました。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)