六甲山ログ28回(2021年)528回(通算)

有馬温泉登り口からピストンショートコースです。

天気:晴れ 気温:29℃

11:30 自宅を車でスタート

12:00 有馬登り口

梅雨の晴れ間、夏至を過ぎて太陽の位置が高いです。ギラギラ照りつける太陽の中、七夕用に作った短冊の写真撮りの為に有馬の六甲山への登り口までやってきました。

遅い時間になると雨予想もあったのでできるだけ遅い時間に短冊をつけて写真撮りをしようと山頂までの散歩を敢行(笑)

さすがに平日とあって山道に人気は少なく、有馬から六甲山最高峰への気軽な散歩コースを満喫してきました。

広告

13:22 六甲山最高峰

14:11 休憩所

14:50 有馬登り口

雨降りを待って時間を潰すためにわざわざ六甲山最高峰まで登ったのですが残念ながら雨は、全く降る気配なしのお天気でした。

気を取り直して笹に耐洗紙で作った短冊を付けてみました。

去年は、このような七夕飾りであったようです。同じ七夕飾りでも少し形が違います。

▼去年の短冊はこちらです。

広告

今日のまいどあり⤴️

5年くらい前からでしょうか?耐洗紙での新しい取り組みをする中で水に濡れても丈夫な紙の特性を活かして何か作れないかなと試行錯誤する中でアイデアの一つに七夕の短冊がありました。

七夕の時期は、おおよそ梅雨の真っ最中で雨降りになることが多いです。そのためにせっかく作った七夕飾りが雨にぬれてボロボロになるのがとても残念でした。なんとか子供たちが作る七夕飾りに託した願い事が、雨で願いが破れないようにとの思いで七夕飾りを作ってみました。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)