六甲山ログ30回(2021年)530回(通算)芦屋〜六甲山最高峰ピストン

天気:曇り時々雨 気温:24℃

11:50 自宅スタート

12:00 高座の滝

ここから右に舵を取ると城山ルートになります。そこに注意喚起の掲示がありました。

10年以上前からこちらの高座の滝を起点に六甲山最高峰から有馬へとほぼ毎週山行を継続しています。

毎度、猪や蛇は出てくるもののクマが出たの情報は、初めてのことです。ニュースによるとツキノワグマだそうです。

12:47 風吹岩

広告

13:23雨ヶ峠

こちらから雨模様になりました。備えあれば憂いなしで以前に武蔵坊⭐︎山洗(むさしぼう⭐︎やません)さんでメンテナンスしてもらっていたのが幸いしました。

めちゃめちゃ撥水しています。こうなると雨もまた良しですね。

山洗さんは、ゴアテックスのメンテナンスではアウトドアショップのご指定ショップだそうです。山の道具は、機能してこそ良い仕事をしてくれますので普段からのお手入れは、大切ですね。

14:23 六甲山最高峰

こんな雨が降ったりの不安定な天気にもTAGGED LIFE GEARであれば安心です。

山頂からの景色は、雨模様ですっきりとしませんでした。

広告

下山の時間は、3時過ぎでしたが途中の芦屋カントリー倶楽部では片付けの様子でグリーンのメンテナンスをしていました。

15:55 横池

下山途中の紫陽花も綺麗でした。

16:00 風吹岩

16:30 高座の滝

今日のまいどあり⤴️

今月も最後に追い上げてこの一週間は、怒涛の3回山行でなんとか1ヶ月5回ペースを維持しました。

先月から始めたファスティングのせいか体が軽く山行も軽やかに歩けます。

体のメンテナンスは、大切ですね。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)