無断立ち入りお断り!そんなことが多くないですか?

最近、コロナの影響もあって外出することがめっきり少なくなりました。

そんな中で特に腹立たしいことがあります。

それは、無断で勝手に自分の領域に踏み込まれることです

出勤日には、会社に居る時。休日には、自宅に居る時などよくあります。

例えば

お会いしたことも無いにもかかわらず電話で要件も言わずに色々と話しかけてくること。

不動産の勧誘、事務機器や設備の勧誘、車の勧誘などこちら側からお願いしてもないのに根掘り葉掘りと質問をして挙げ句の果てに押し売りをしてくる人いませんか?

広告

電話ばかりではありません。

弊社は、大きな会社のように守衛や受付があるわけけではありません。

しかしながら事務所や工場へ挨拶もなく誰からの紹介もなく勝手に入ってきてセールスされることにも閉口します。

よく来られるのが、未だにLED照明の切り替え営業やコピー機、電話機などの事務機器などです。それに銀行さんまでもアポイントも何もなしに来られることがよくあります。

強引なセールスには、「間に合ってます」と言うのですがそんな言葉に耳も傾けることなく営業トークをまくしたててきます。もういい加減にして欲しいです。

SNSの書き込みについても同様のことが言えます。面識もないにもかかわらずメッセージもなしに友達申請をしてくる人です。そして、巧みな言葉を使い自分のラインアドレスにアクセスさせようとする人さえいます。

何事もボーダレスで敷居が低くなっているのかも知れませんが礼儀、礼節もわきまえず傍若無人な言動や振る舞いをする人が多くなってきた様に感じているのは、私だけでしょうか?

広告

今日のまいどあり⤴️

なんだか愚痴ばかりのブログ投稿になりましたことをお詫び申し上げます。

しかし、こんな経験で嫌な思いをしている人はたくさんいるのではないかと思います。

こんな経験のあとも『自分の機嫌は自分でとる』これがマイルールです。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)