六甲山ログ45回(2021年)545回(通算)芦屋〜六甲山最高峰〜有馬

天気:快晴 気温:24℃

今日も昨日に続いての夏日、いや真夏日です。朝から容赦なく太陽が照つけています。空気が少し乾燥しているのがせめてもの救いです。

8:11 スタート

素敵な青空です。

快調に歩を進めて行くと芦屋川沿いには早くから登山客の列です。

8:58 高座の滝

ロックガーデンのTAGGED POINTにマーキングします。

広告

9:32 風吹岩

9:39横池

こちらも快晴で雲一つありません。いや奥に気落ち雲がありました。

こちら来週、東京ギフトショーで発表する新作TAGGED OUTDOORです。

10:29 雨ヶ峠

11:39 六甲山最高峰

見晴らしがここ最近で一番よく見えてました。遠くは、関西空港までよく見えていました。

広告

もう少し右の方に振ると関西空港です。

今日は、かき氷なしでそのまま有馬方面に下山します。

こちらで夕べの余り物の豆ご飯を頬張りました。土釜で炊いたおこげがご愛嬌です(笑)

12:39 有馬温泉銀の湯

さくらやまなみバス太閤橋13:45発までの時間調整で温泉タイムです。

温泉を出て賑やかな通りを歩いていると金の湯の前で例年やっている黒枝豆の販売風景です。ちょっと値上がりしすぎです。このザルいっぱいで1000円じゃ観光客以外は買わないと思います。

バス停に行くまでにお店でも販売していました。気持ち安かったけど(滝汗)

やはりこの時期だけの人気商品なのですね。改めて実感です。

今日のまいどあり⤴️

秋を感じるとまでは程遠い季節外れの暑さです。緊急事態宣言も解除されてお店では、アルコールも解禁されて人の賑わいも徐々にですが戻ってきたように感じます。兵庫県は、地域限定で政府に先立ってGO TOキャンペーンを実施するようです。経済復興のためにも早く普段通りの生活に戻って欲しいものです。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)