大江山フローレスタで野外ジャズライブ♬

10月最終日曜日の昼下がりに京都大江山での野外ジャズライブに行ってきました。

朝の10:30に自宅を出発。心配していたお天気も雨が上がりとても良いお天気になりました。

山の上でのジャズライブコンサートということです防寒の備えも万全にしていきました。

舞鶴自動車道の西紀サービスエリアでのお昼ご飯は、黒豆のかき揚げ蕎麦にお稲荷さん二つと季節の味わいです。

丹波篠山西紀ならではの黒豆かき揚げは、中々の美味でした。

舞鶴自動車道は、福知山で降りて下道で大江山へ車を走らせて現地到着は13:00

演奏は、ジャズギタリストの山口武さんそして我らがジャズピアニストの金谷幸佑さんです。

広告

ジャズギタリストの山口さんは、若かりし頃ジャズピアニストの巨匠ロンカーターさんと日本ツアーをしたほどの方だそうです。

演奏が始まりだすとスイングする音楽に身体を揺らせながら心地よい時間でした。音楽の詳しい話を私は分かりませんが、自分にとって心地よい音楽かどうかは感じながらわかるものです。

一部は、二人のセッションでした。そして二部は、ジャズシンガーが3人で一緒に共演する素敵な演奏でした。

こちらのログカフェ&薪ストーブショップフローレスタのオーナーは、こちらのログハウスの他8棟のログハウスを建てたとか自然と音楽にこだわりの経営者さんでした。

ログハウスの中は、こんな感じです。

今日のまいどあり⤴️

私のジャズのイメージは、薄暗い空間でお酒を飲みながら音楽の中に身を溶かす。癒しの空間と時間を奏でるものというイメージが強いのですが、今回は青空の下で大自然に囲まれた健康的なジャズライブでした。

これもまた良しですね。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)