尼崎あんかけチャンポンは、働く人たちが寒い季節に温まり腹持ちの良い食材として人気になった地域発信のB級グルメです。尼崎の魅力(中華料理:天遊)【TAGGED 7CUT MEMO】 を7コマのブロックキャラクターに載せて

尼崎の魅力をコンテンツとして発信するツールとして実用的なミシン目の入った7分割できるブロックメモができました。

右から二つ目のキャラクターは、尼崎あんかけチャンポンです。こちらは、地元のB級グルメです。

尼崎のあんかけチャンポンは、元々、工業の町として工場で働く人たちが寒い時期に温まる腹持ちの良い食材としてできたものだそうです。

ふつう、ちゃんぽんというとリンガーハットの長崎ちゃんぽんが特に有名ですよね。さまざまな物を混ぜること、または混ぜたものなどをチャンポンと呼んだりします。それぞれの地域の食材で山の幸、海の幸などの具材を混ぜた味わいがチャンポンですね。

早速、ご当地グルメとしては数々のお店があります。その中でも人気の高い中華料理天遊さんへ行ってきました。

私は、遅めの昼食でお店に入ったのが午後1時半ごろでした。店内はテーブル席が数卓ありお客さんは2組居ました。早速、お目当ての尼崎あんかけチャンポンを頼むのにチャーハン小がついた尼チャンセット850円を頼みました。

とろ〜りとしたあんかけからは、醤油の香ばしい湯気が立って食欲をそそります。おまけにつけたチャーハン小も結構な量がありました。口の中にあんかけチャンポンを入れて飲み込むと醤油の辛さが口の中に広がります。

広告

今日のような肌寒い日には、とてもぴったりのメニューです。この冬、尼崎あんかけチャンポンは、マイブームになりそうなメニューです。

今日のまいどあり⤴️

さすがに、地域の人気B級グルメですね。私が尼崎あんかけチャンポンを食べている間に入ってこられたお客さんは、3組7人ですが、びっくりすることに全てのお客様が尼崎あんかけチャンポンを単品で頼むかもしくは、尼チャンセットでした。しっかりと尼崎の地域の人気食なんですね。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)