六甲山ログ10回(2022年)562回(通算)芦屋〜六甲山最高峰〜有馬  

天気:曇り時々雨 気温:30℃

前回3月27日から3ヶ月ぶりの山行は暑さと湿気でヘロヘロの六甲山行でした。

六甲山へ習慣的に登り始めて12年目になります。この間で3週間の間隔が開く事があっても今回のように3ヶ月も間隔が空いたのは初めてです。

結論から言うと情けないくらいバテました。体づくりには、時間がかかりますが筋肉の落ちるのは、早いものです。正直怖くなりました。

8月のお盆すぎに計画している槍ヶ岳登頂に向けて急ピッチで体づくりをしなければいけませんね。

10:49 自宅スタート

山道に入ってすぐのところには紫陽花の群生が色鮮やかでした。季節を感じます。高座の滝のワンショットにも紫陽花が写っていました。

広告

11:40 高座の滝

すでにこちらでもうシャツを絞れるくらい汗まみれです。

ロックガーデン

12:23 風吹岩

12:32 横池

蓮の花が満開です。今年は、おたまじゃくしの群生を見る事ができませんでした。しかし、木の上をよく見るといモリアオガエルのブクブクがありました。

13:22 雨ヶ峠

広告

手前にあったベンチが撤去されていました。鮮やかな新緑です。

この辺りからガスが出て雨が降り出し視界が悪くなりました。

14:45 一軒茶屋で攣りそうな足休めるためにおやつタイムです。

15:15 六甲最高峰

久しぶりにくるとWi-Fiスポットができていました。

山頂から下界の眺めは全く望めずでした。

下山道

16:45 竹中肉店にてコロッケ&ミンチカツ&発泡酒

17:09 さくらやまなみバスにて下山

今日のまいどあり⤴️

グダグダの山行でした。いつもならばノンストップで自宅から有馬まで歩くところを今日は、立ち止まり休憩しながらなんとか行程を達成する事ができました。日々の鍛錬の大切さが身に染みました。これから槍ヶ岳へ登るために急ピッチで体づくりをします。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

Avatar photo

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)