デジタルサイネージ時代到来を実感する

広告

世の中デジタルサイネージ時代を実感します

山手線に乗って品川から秋葉原の電車の中の話です
どうやら新車両に乗ったようです

明るくスッキリした車内でした
何となく壁面に凹凸がなく
平面なイメージなんです

いつもと違う違和感を感じました
よく見るといつもは、印刷物の広告がはめられている場所が
モニター画面何ですね

▼新車両に搭載されたデジタルサイネージ

よって当然のごとく画面には動画が映し出されます
いつも出入り口のドアの上は、パネルのデジタル表示でしたが
スッキリと全面がついにデジタルの画像なんて

印刷の広告媒体は、もういらないとばかり
▼従来の車内広告印刷物です

創造的破壊という現実を感じてしまいます

この流れはもう止められないのでしょうね
動画の方が、もちろん訴求効果はあるし
第一印刷をする手間なくデーターベースを取り込むだけで
一瞬にして中身が変わる

実は、これは広告媒体だけでなくスーパーの
プライスラベルまでデジタルで一瞬にして
データーを差し替えるようになっていたりするんです

▼駅構内の柱の広告もデジタルです

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)