1ヶ月ぶりの六甲山

広告

10/8以来の六甲山山行です

久々の六甲山でリフレッシュしてきました
7:17に自宅をスタート気温13℃
しばらく西に歩くと芦屋川にぶち当たります
この辺りに来ると登山客の姿がちらほらと見えます

7:56-8:00 ロックガーデン入り口高座の滝

こちらでお参りを済ませて登り始めます

次のランドマークは3本目の鉄塔がある風吹岩です
8:25

さらに8:35に横池へ
横池を見に行く人は登山客の中でほとんどいません
ところがこちらは四季折々の景観が楽しめます
GWのころは、おたまじゃくしで溢れ夏になると蓮の花が咲き乱れます
秋は池に映る紅葉が目を奪います

これから湿地帯を抜けると芦屋カントリークラブと並行しながら歩きます

9:08次のポイントが雨ヶ峠です

こちらから東お多福山ルートへ行くこともできます
しかし、私は直進し六甲山頂への一路向かいます

七曲りのだらだら上り坂を登ると山頂手前に一軒茶屋へ到着

一軒茶屋から5分ほど登って六甲山頂です

nt/uploads/2017/11/IMG_8895-300×225.jpg” alt=”” width=”300″ height=”225″ class=”alignnone size-medium wp-image-481″ />

10:10六甲山頂到着まで自宅を出てから約3時間
程よい汗をかいてここから1時間強かけて
11:15有馬温泉へと抜ける

本日の山行で表六甲も裏六甲いずれも紅葉にな少し早すぎました

一汗かいでとても心身ともにリフレッシュしました

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)