イタリアンで半年の疲れをぶっとばせ

広告

私は、休日出勤で工場の補修
妻と娘はバイオリンの発表会で不在の1日でした

お互い帰りが遅くて土曜日なのに忙しくて
夕食を作る暇がお互いありませんでした

何もする気のない気だるい夕方に
嫁よりラインのメッセージがありました
「こちらは、20時に終わりますどこかご飯行かない」

・・・・・?
「アレグロ」とか「焼肉」とか

さすがに前日、焼肉の私はすかさず
イタリアンの「アレグロ」への返信

オーダーストップが21:30と遅いイタリアンは
助かります

夕方の19時20時台のゴールデンタイムは
予約のお客様がいっぱいでいつも入れませんから
本当に遅い時間は、我々にとっても
お店にとっても好都合でした

焼肉は、どちらかというと肉一辺倒になりがちですが
イタリアンは、野菜にピザ、パスタと
バランスが取りやすいです

お腹が減ったのでがっつり行きましょうと
お店に入って頼んだのはこんなメニューです

▼生ビールにグリーンサラダ

▼前菜にズッキーニと鱧のフリッター

旬の鱧に軽くフリッターにしたズッキーニをレモンで

▼水牛マルゲリータ プロシュート エ ルッコラ

窯焼きピザが売りのお店ですからピザは外せませんね
たっぷりのプロシュートハムにとろりと溶けた水牛モッツアレラ
ルッコラにバジルのハーモニーが最高です

▼ワタリガニのトマトソース平打ち麺パスタ

とてもワタリガニの濃厚なだしがトマトソースが絡み
硬めの平打ち麺が良い仕事をしていました

▼アンガス牛リブロースのタリアータ

柔らかいリブステーキをバルサミコソースと塩の
二刀流でいただきます
ボリュームも言うことなし

とまあこんな感じで家族3人でいただきました
最近忙しすぎてろくなものを食べていないと
こぼしていた妻と娘も大満足です

前回GWNI息子と二人で行った時のメニューと
随分といただいたメニューは被っていました

しかし、被っていなかったのが
お支払いで前回は、家計費でしたが
今回は、どういうわけか私のおごりに

ええっ〜
そこはまあ、支払いも厄払いのうちと
太っ腹にお支払いさせていただきました

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)