成功する経営者にとって大切なことは何かを日創研経営研究会会長田舞徳太郎氏に聴く

広告

日創研経営研究会
第24回全国経営発表大会に
参加してきました

全体発表の後
経営計画シンポジウムとして
本部会長の田舞さんが総括をされました

成功する経営者には

まず、共感性が必要である

企業の存在価値とは
何のために自社の存在があるのか

根本的にお客様のお役に立つことから
必要とされて事業は存在する

経営者の志 本気として
お客様の困りごとに共感して
我が社の困りごととして真剣に
その解決方法を考える

その真剣さで解決する

意図があれば方法は無限にある

つまりその困りごとは、他人事と考える間は、
いい加減になりがちだ
しかし、自分ごとになると
我がことだから真剣になる

お客様の困りごとを我がことのように真剣に解決する
この共感性が成功する経営者には不可欠であると言われた

次に成功する経営者の思考です

業績の良い時にこそ防衛的悲観主義者であれ

そして業績の悪い時は楽観主義として
可能思考で物事に当たれ

このように熱く語られた

全体発表された経営者が質問に答えて
語られたことにもたくさんの学びがあった

・人材格差が企業格差
 つまり人材教育により企業格差がつく

・自社の強みでどのように社会へ貢献するか

・儲かる体質にする仕組みとして
 粗利益の最低ラインを決める
 値決めにこそ経営の妙がある

我が社も今一度、現状分析をしっかりとして
定性・定量に置いてお客様はどのようにされて
何を求めていらっしゃるか

お客様の業績にどのように貢献するのか
共感性を持って我がことのように
本気で取り組んでいきたい

そして全国2000人の経営者の熱い思いが
ここグランキューブに集まった

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)