新小岩でお酒を飲んだ後の締めのラーメンは、燈郎で決まり

広告

久々のお酒の後の締めラーメンを食べました

新小岩での酒盛りの後で

ラーメンを食べるのならば

美味しいラーメンをと
のぞいてみると閉店ギリギリ前でした

23時の閉店、こんな遅い時間の閉店前
なのに5人ほど並んでました
食べるんだったら中で食券をと
促されて半信半疑だった
遅い時間の締めのラーメン

食べてしまう羽目になりました

お腹は、結構膨れていたのですが
久しぶりなので入って見ました

以前こちらで食べた時は、締めのラーメンを

食べきれなかった記憶が有ります

でもどんなラーメンだったのか
思い出せませんでした

お店の方に食べるのは何がオススメですか?
と聞くと迷わず「ラーメン」でした

そこでじゃあお腹も減っていないし
一番シンプルな「ラーメン」にしました

この写真のラーメンは、一番シンプルな
「ラーメン」だそうです

トッピングでサービスにニンニクみじん切りを
入れてもらいました
そして野菜増しもサービスで追加できます

半端ないボリュームです

全くメガ盛り状態です

乗っかっているもやしを食べ始めたら
どこまで行っても減らない感じです

このチャーシューだけでビールの大ビン
一本ぐらい飲めそうな雰囲気でした

ようやくラーメンが出てきました

そして最後は、拷問のような感じすらある
そんな締めのラーメンでした

今回も完食できず( T_T)\(^-^ )

ちょっと、次回はお昼に挑戦したいと思います

このお店の近くにつけ麺の有名店で
ラーメン麺屋一燈というお店もあります

次回は、お腹を減らしてきます

今回も完敗です
このボリュームに食べ応えのある太麺
お値打ちですね

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)