ケンタッキー武蔵境店は、 Plus cafe

広告

時間待ちに武蔵境駅前のケンタッキーを利用してみるとPlus cafeと表示がありました。入ってみると2階がcafeスペースでした。

2階のcafeスペースは、駅のロータリーを眼下に見ることのできる居心地の良いスペースでした。

そして、早速遅めのランチで利用して見ました。cafeメニューの食事内容は、こちらのケンタのジャンバラヤです。かなりスパイシーなご飯にサラダと甘めのソースがかかったチキンにコーヒーで¥850。

こちらの他にも贅沢カマンベールチーズときのこ、えびとアボガドなどのcafeメニューが有りました。

店内は、禁煙で電源があり充電ができたり無線LANのWiFiがあったりで結構くつろげるスペースでした。

今日のまいどあり⤴️

久しぶりのケンタッキーフライドチキンでした。新業態のなのでしょうか?Plus cafeは、WiFiがあったり電源が備え付けられていたりとくつろげる空間でした。どこの業態も色々な工夫やチャレンジをしていますね。スマホのアプリも充実していました。大したことはないであろうと覗いてみるとかなりお得が詰まっていました。KFCアプリやカーネルクラブなど航空会社のマイルに似たチキンマイル履歴が見れたりランキングまで公表している様でした。また利用してみたくなりました。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)