TAGGED MEMO PADアウトドア仕様のメモ帳を乾燥とアイロンで比較してみた

広告

TAGGED MEMO PADと他社のアウトドアメモを比較してみた

アウトドア仕様のメモ帳やノートは
最近のアウトドアブームで
専用のアナログメモやノートも使われることが増えてきたようです。

TAGGED MEMO PADは、アウトドアの厳しい外部環境でも洗える紙として作られたメモパッドです。

スマホやデジタルカメラが普及する中でも地味に書いたもので残そうとする人や
電池が切れると役に立たないスマホの経験がある人とかは、敢えてアナログの筆記用具を使うそうです。

そこでアウトドア用メモの耐久度を
商品別に比較してみます

どれも同じではなくて耐久度合いが違えば、使えるシーンも自ずと変わります

クリーニング用識別TAGを作って50年
洗浄時の衣類の紛失が無いように
このクリーニングタッグで衣類の洗浄を安心と安全で支えてきました

そこで紙の機能の違いを「洗濯」と言う切り口から比較分析してみました。

前回は、洗浄して比較分析しました

そして、今回は

乾燥と熱プレスアイロンです

昨日、洗濯したメモ帳の紙を干しました

それぞれの紙を一晩干してみると

こんな様子です

そして、次に

アイロンがけ熱プレスです

こんな感じです

クツワの風呂単メモとモンベルのアクアノートは
原材料が紙でなくユポという樹脂の紙です
よって熱をかけるとフィルムのように溶けます

このプレスした感じで言うと
あとは、役に立ちません

こちらは、紙の材料に加工したもの
やはり、紙の書き味と
そして、濡れた時にフィルムの場合
重ねたページが水でくっついてしまって
使い勝手が今一歩になります

その点、紙の場合は綺麗に伸びて
逆に美しくなりました

紙への書き心地と言うことになれば
やはり紙ベースのものの方に軍配が上がります

関連記事はこちらです

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします