かき金で第5回新年会に集う笑顔

広告

かき金新年会もこれで5年連続となります
年々参加人数が増えてきました

高校の同窓生が集う新年会です
皆さんびっくりするくらい元気です

例年この時期に行うのですが
参加メンバーを募る時に
会場の人数加減があって
いつも随分とお声がけするのに
気を使うので最近は
私は会場の予約係に徹して
皆さんの都合の良さそうな
日にちの設定するだけにしています

予約の告知をお世話いただく女性に
連絡を取ると全て調整をしてくださいます

するとたちどころにグループチャットができます
人数の調整がつくともう当日まで
チャットが炎上気味に盛り上がって行きます

5回目のかき金の初参加は1名でした
毎年お呼びがかかることを心待ちにしていたそうです

いつもかきが苦手という方も騙されたと思って
参加してくださいとお声がけしますが
決まってそのような方は常連さんとなって
毎年参加されるようになります(笑)

ということで今回の席取りはいつも12人定員
座敷でしたが思い切って16名から20名定員の
足を伸ばせる堀込みの席を予約しました

そして当日まで人数の増減があり
最終15名の参加となりました

いつもの白味噌でいただくカキ鍋のコースに

オプションは、牡蠣の殻焼きです

まずは、ビールで乾杯
アサヒビールの新春限定品です
特別限定醸造澄みわたる辛口だそうです

加えて突き出し何ですが
今年の突き出しは1品減っていました残念
しかし、基本的には牡蠣の量が減るわけでなく
それはそれで納得です

続いて白味噌のカキ鍋
例年より身が大きかった様に思います

カキ鍋が終わる頃合いを見て
カキフライが登場します

締めは、牡蠣の釜飯です
最後は、残った釜飯をお土産に
ラップで包んでお持ち帰りもできます

今年も大いに盛り上がって
新年のスーパームーンの夜を
プリップリの牡蠣で堪能いたしました

去年今年とで全員が還暦を迎えるため
今回のメンバーを総称してカンレッキーズと
呼ぶそうです

これで今年も牡蠣パワーでより一層
元気に行けそうです!

最近は、インターネットでも新鮮な
牡蠣を取り寄せて自宅で殻焼きなど
できるセットもあるんですね

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします