豚農家直営肉バルBOO BOOキッチン

広告

堺駅前にあった豚農家直営肉バルBOO BOOキッチン
2店舗目が昨年末にもう一店舗長居にできました

豚料理を楽しめるお店です
取り扱いのお肉はなにわポークだそうです
そして出てくる野菜もフレッシュでシャキシャキ感が凄いです

お店の外観は、こんな感じです
豚が象徴的にアートとしてデザインされています

お店の天井は高くテーブル一つにもこだわりがあります
それぞれのテーブルには違うデザインが施されています

今回のメイン料理は一度食べて見たかった
Booデリング鍋です

出汁を注ぐ入れ物も豚の陶器で凝っていました
そしてこの鍋は白菜やネギなどを極上の豚肉で巻いた様子は
中々の圧巻でした
鍋のまわりをぐるりと巻くとそれが4人前だそうです
今回は、二人分で半周です
肉と野菜に出汁が絡み豚の旨味が凝縮された鍋料理でした

オリジナル熟成ソーセージは肉汁が滴る味わいです
とろけるスペアリBooはほろほろ

になったお肉の甘みが際立ちます
そして定番のBooニャカウダー彩の野菜をあたらめたソースでいただきます

こんなにやってしまうと飲み物も進みます
初めは、生ビールそして2回目からはワインで
今回は、白ワインを炭酸で割りながらの食事でした

楽しい仲間と楽しく語らい美味しい料理に舌鼓の夜

ちょっとやりすぎたので電車の乗り継ぎが最後は無くて
阪急西宮北口から夙川まで歩いて帰らなければならないハプニングも

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)