羽田空港Power Loungeは、快適

広告

最近、羽田空港利用は専らスカイマークを利用する。

以前は、JALばかりを活用していたので空港のラウンジが利用できてとても便利で快適でした。待ち時間にゆとりが有り、しかももう帰るだけのフライトの折は、備え付けのおかきにビールで至福の時間を過ごすのが常でした。
もちろん、利用する航空会社が違うと利用することは、叶わない。

そこで、最近羽田空港で利用しているのがカードラウンジとして利用できるPower Loungeである。ショボいラウンジスペースかと思いきやこれが、中々お洒落なラウンジなんです。

外が見える大きな窓があり、天井の高い開放的な空間です。広々としたテーブルに座り心地の良いデスクチェアーが有りテーブルには、備え付けと電源プラグで充電ができるようになっている。飲食についてもまず、無料でコーヒー、トマトジュース、オレンジジュースが有る。有料のサービスとしては羽田スカイエール670円やはかどりセットと言う羽田オリジナルコーヒーとエッグタルトが500円が有る。これらの有料飲食メニューもいずれは、試してみたいと思います。

そして、飛行機の搭乗するべき時間の案内も見やすいボードとして掲示されています。

とまぁこんな感じが羽田空港のPower Loungeです。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)