そろそろ本格的な稼働に備えて気分一新、装いで気持ちを上げる

広告

そろそろコロナも落ち着き本格的な稼働に備えて気分一新、装いで気持ちを上げようと土曜日に久々に三ブラしてきました。
三ブラって学生の頃よく言ったものです(笑)神戸三宮をブラブラする事です。

自粛規制もおさまって

この日の目的は、外出規制も一通りおさまり交通機関を使って本格的な移動を伴う仕事をする準備です。なまった身体を軽快に動かすためには気持ちも切り替える必要があります。

そこで私の場合、何をするかと言うと気持ちを持ち上げる装いなんです。自粛の間、インターネットや通販カタログを見ながら気になっていたリアルな店舗に行ってきました。それが三宮センター街にある「DoCLASSE」ドゥクラッセでした。

外出する楽しみや喜び

家着は、ユニクロで十分です。しかし、少し気分を上げて仕事をしようとする時に機能だけでない装いや華やぎが欲しいんですね。それが「DoCLASSE」ドゥクラッセでした。通販のカタログがよく送られてきていました。気になるシャツやパンツがたくさんあったのですが、実際に買おうとなるとサイズ感がわかりません。

そこで、行ってみました。お店で色々と説明を聞いて試着してみて良かったです。行って試着してみると、気持ちが華やぎます。ネットで買った商品が届くのも楽しみではありますが、やはり実際のお店で試着してみる楽しみは格別なものがあります。

装いで気分を切り替える

外出モードというか仕事モードと言いますか、気持ちを切り替えるにはやはり服装ですね。気になっていた「DoCLASSE」ドゥクラッセとは、品格で生まれ変わる。品格と可愛らしさを磨くための服づくりの造語だそうです。コンセプトとしてひとつ年齢を重ねるたびにひとつ素敵になって欲しい、「大人の輝く毎日を」だそうです。お店は、男女ともにスタイルや必要なシーンの応じて豊富な品揃えにカラーバリエーションがあり気に入りました。

今日のまいどあり

やはり、外出は、楽しいですね。そして自分を装う事で気持ちが華やぎます。着る服を選ぶのが面倒になることもありますが、いざ仕事をしようと戦闘モードの切り替えるには自分を装うことも大切なことだと思います。7月からの本格稼働に備えて気持ちも盛り上げていきたいと思います。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)