ワークマンプラスは、お値段以上 🎵〜

お値段以上 ◯◯◯🎵〜なんてCMがありますよね。ワークマンきて何より驚いたのは、種類とその価格の安さです。

兵庫県の甲子園ららぽーと内2階にあるお店に初めて来てみました。平日の昼間というのに店内は、若い人たちで賑わっていました。中には、ママ友が子連れで来ているとか比較的若い層のお客様で一杯でした。

ワークマンといえば作業服、作業グッズをイメージします。ところがこの上の写真のようにお洒落なお店です。

このショッピングモールの中には、アウトドアブランドのモンベルさんも入っています。恐らく、価格だけでいえば比較になら無いくらい安価であるように思いました。

来店している親子連れのお客様の声です。服選びしているのにこのような会話です。「中は、ユニクロでええから外は、こちらで買うねん」つまり、下着はユニクロでアウターは、こちらのワークマンプラスで購入予定の来店なのでしょうね。

店内はこのようにお洒落な感じでした。

そしてお客様が若い層なのでキッズ向けの商品も揃っていまっした。

広告

アウトドア用のウェアは、機能ウェアとして通常、随分と高価なのですが、私の感覚からすれば1/10と言っても過言ではないでしょう。

今日のまいどあり⤴️

ちょっと前の価格破壊の業界アウトサイダーは、ユニクロであったのかもしれません。今のトレンドは、ユニクロの機能ウェアとアウトドアウェアのファッション性とリーズナブルな価格を見て売れてる理由に納得でした。今のお客様は、目が肥えていてやすさだけでなくファッション性や機能性も適切なバランスが必要なんですね。次回は、山行用のグッズを何か一つ買って試してみたいと思います。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)