白ぶどうを植樹しました

本日、ブドウジュースの瓶詰め作業をいたしました。品種は、ヤマソーヴィニヨンの赤です。地域で取れた自然の恵みです。大切にいただこうと思います。

そして、晴れて本日念願の葡萄の植樹をいたしました。今回の予定は、白と赤を1本ずつです。先ず届いたのが白でコリーヌヴェルトです。

数年後には、このようにたわわに実を実らせる予定です。取り寄せた山形県天童市にある果樹の苗木屋さんイシドウの情報によると以下の通りです。

来歴本種は山梨県果樹試験場において「シャルド
ネ」に「ケルナー」を交雑して育成した白ブドウである。
果実果房重は250g程度で、果汁の糖度は19度位。酸含量は0.7g/100mlで、裂果は発生しない。ケルナーに似たフルーティーな香りをほのかに有する。
樹性樹勢は中程度で新梢管理は容易である。寒冷地や高冷地では凍害と思われる不発芽が多いので注意が必要。
収穫期成熟期は育成地(標高440m)で8月下旬。シャルドネより10日程度早い。

元々コクチナシが植え込んであった場所を50cm四方で掘り起こし植える作業をします。これがやはり10年も経過しておりかなり根がはり撤去作業に手間がかかりました。滝汗の作業ののちようやく植樹完了です。

ちなみに先輩方の葡萄の苗は、この様に成長しています。

今日のまいどあり⤴️

葡萄の植樹をするために元々あった植え込みの撤去にかなり手間がかかりました。葡萄は、順調に行けば3年目くらいから実がなるようです。何事も育てるには、時間と手間が必要なんですね。丹精込めて育てていきたいと思います。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)