春に食べたいシュパーゲル(ホワイトアスパラガス)はオランデーズソースで

ドイツで春を告げる食べ物はと聞くと大抵がシュパーゲルと答えが返ってくるそうです。シュパーゲルとはホワイトアスパラの事だそうです。それくらい春の風物詩として知られている人気の食べ物だそうです。

これは、ちなみに妻からの受け売りです(笑)

私流で言うと春を告げる魚=いかなごのようなものです。ちなみにこちらの内容は、兵庫県播磨灘の春の熱狂いかなごです。▼

先週くらいから料理教室で習って来たらしく買い物に行くとこの白アスパラを探していたところ手頃なサイズではないものの見つけたらしく習ってきたメニューのまんま再現してくれました。

私が手伝いをしたのは、ホワイトアスパラガスの表面の皮をピラーでむいただけです。あとはおまかせでした。

このピラーした皮も一緒に茹であげます。そうするとホワイトアスパラの香りがたち食欲をそそります。

この茹でたホワイトアスパラの味付けは、オランデーズソースです。本場ドイツでは、ホワイトアスパラガスの味もさることながらこのソースが各家庭の味だそうです。

広告

オランデーズソースとは、バターを湯煎して溶かしてその中に卵黄を入れてかき混ぜて滑らかで優しい味のソースを作るそうです。

こちらに野菜と生ハムを盛り付けて後のマリアージュは辛口の白ワインでした。

今日のまいどあり⤴️

春を意識する食べ物は、どちらの国でもあるものですね。ホワイトアスパラガスのオランデーズソース添えは、ドイツ料理だそうです。もしかすると今までも食べたことのあるソースかもしれませんが、うんちくを聞いていただくドイツ料理に春を感じる晩餐でした。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)