葡萄苗の成長スピードに驚いています。どんどん伸びてきましたよ。

3月26日に葡萄の芽がでてきました。このように報告させていただいてから3週間が経ちました。そこで進捗報告です。

▼3週間前の写真です。

この時は、なんか初夏から芽がでてきて一番元気の良い芽を伸ばすために芽かきと呼ばれる一つだけを残して他の芽を摘む作業をするというものでした。

そして3週間後の葡萄の苗の状況がこちらになります。

赤のメルローも白のコリーヌヴェルトもすくすくとこのように伸びています。背の低い方が赤のメルローですが、こちらには花芽がついていてどのようになっていくのか楽しみで放置していましたが。白のコリーヌヴェルトの成長からすると成長が物足りなかったのでメルローの成長のスピードを上げるために本日メルローの花芽を摘みました。

▼それがこちらです。

本来ならばこの先で花を咲かせる芽であったのでしょうが、花よりも苗の成長を優先するために摘ませていただきました。

広告

これから梅雨時期、そして暑い夏に向かって枝がどんどんと成長してくれるものと楽しみにしています。

そして、枝がどんどんと伸びても大丈夫なように添えの棒を継ぎ足してもらいました。これでまたしばらくは、大丈夫ですね。

次回は、栄養が枝の先に行くように下の方の葉っぱを摘んでみようかどうか師匠に伺ってみたいと思います。

今日のまいどあり⤴️

初めての経験は、自分が未熟で何をどのようにして良いのやらさっぱり分かりません。それは、お隣に住む師匠に教わりながら進めたいと思います。

それにしても成長の速さに驚くばかりです。勝手にジャックと豆の木のイメージを妄想している自分がいます。(笑)今から3年後にたわわに実る葡萄の収穫が楽しみで仕方ありません。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)