枝の伸びて来たぶどうのお手入れをアイアンウッドでガイドしてみました

広告

去年の12月に植えた2本の葡萄の木がずいぶんと成長してきました。そこで伸びてきた枝の処置に思案していたところ師匠がアイアンウッドでガイドを作ってくれました。

▼去年の12月に植樹した様子がこちらです。

▼そして芽が出てきたのが3月でした。

このように上に上に伸びて来た枝をどうするのが良いのか迷っていて私がやっていたのは上からヒモでの誘導でした。

ところさすが師匠が作ってくれたのが上で支えるための支柱と下でその上から垂らした誘導線を固定させる杭です。このような形です。

上からは、垂直に誘導できるように上から突き出た上図のようなアイアンウッドの構造です。

そして下には上から垂らした誘導線を固定する杭です。

このような形になりました。これでこの夏成長するくらいの間は、大丈夫でしょう。この上のガイドまでの高さは、3mです。

今日のまいどあり⤴️

やはり師匠は、頼りになります。ひょろひょろとしたヒモで上から垂らしただけのガイドでは心許なく思われたのでしょうね。素晴らしく頑丈な、構造物を作ってくださいました。経験豊富な先人の教えと手助けに感謝します。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)