ゆるいファスティングが無理なくじんわり効果的

5月から立花さん、鎌田さんが主催するオンライン・ファスティングに参加してみました。毎月1回3日間のゆるいオンラインでのファスティングです。オンラインで指導を受けながら質疑応答ができる活気的なシステムです。

自宅にいながらゆるゆるのファスティングをすることができます。オンラインで繋がった仲間と自分の情報共有しながらのファスティングで不安なくチャレンジすることができます。3月からなんとなくグループが立ち上がりスタートした様子です。

3月、4月と気にはなっていたがなんとなく参加に踏み切れず状況をチラ見している感じでした。

▼こちらは私のアナログ体重推移表です。

やってみようと踏ん切りがつけたのはGWに体重の山が来てしまったことからです。

去年の8月に会社の健康診断で初めて生活指導を受けました。いわゆるメタボというやつです。それ以降体重をより気にはしているもののどうしても食欲に勝てません。年初74kgの体重から春先には73kgくらいまでに落ち着くようになっていました。

ここで自分のやり方に限界を感じての立花さん、鎌田さんが主催するオンライン・ファスティングに参加です。

広告

何が一番良かったかは、たった3日間のゆるゆるのファスティングということです。

しかも、1日目準備食として食事ができる2日目決められたデトックス用の水分、3日目回復食。

これは画期的でこんなにゆるゆるファスティングなのにしっかりと効果が出ることにが素晴らしいのです。

第1回ゆるファス 5/21-23

第2回ゆるファス 6/17-23

結果をまとめるとこのような感じです。

今日のまいどあり⤴️

立花さん、鎌田さんが主催するオンライン・ファスティングに参加して良かったのは、3日間のゆるゆるファスティングで効果が出るということです。段階的に徐々に減量できているのが心地よいです。ファスティング中の3日間は、アルコール抜きカフェイン抜きです。そのお陰か最近は、アルコールを飲まない日が無理なく過ごせるようになってきました。

広告

体調が良いので引き続き月一回のゆるファスを継続していこうと思います。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)