クリスマス気分は小物の演出で盛り上がります

12月入り街は、一気にクリスマスムードで盛り上がってきました。

こちらは、梅田阪急百貨店の10階にある催事広場にある大きなクリスマスツリーです。とても良い雰囲気でした。

大きなクリスマスツリーはシンボルでありとても目立つ存在です。

我が家でも今年は、早々にクリスマスツリーを出しました。

こうやって飾ると言わずもがなクリスマスシーズン到来でなんだかワクワクしてきます。

もちろんクリスマスツリーはこの時期の象徴ですがクリスマスのデコレーションに欠かせないのが小物の存在です。

こちらのトナカイさんは、ワインなどのボトルに被せるカバーです。窓辺に置いて見るだけでやけに外の景色とマッチします。

広告

こちらのテディーベアもいい味出してます。本来は、キリッとした貴公子なのですが、少し私のように少々お疲れの様子です(笑)

最後は、3人組の小人です。こちらがまた良い味が出るんです。可愛いですね。

ちょっとした小物の演出が、こうやってメインを引き立てて気分を盛り上げてくれます。

今日のまいどあり⤴️

大きなメインとなるものは、主役となりますが、その周りの脇役である小物の演出がよりムードを引き立ててくれるものです。どうでしょういい味出していると思いませんか。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

Avatar photo

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)