熟成するように豊かな時間を過ごしたい

還暦も過ぎて最近思うことです。

仕事もプライベートも生産的な時間の過ごし方をするよりもゆっくりと時間話かけて物事に取り組むそんな時間の過ごし方に魅力を感じるようになってきました。

若い時は、何でもかんでもぎゅうぎゅうに予定を詰め込んで生産性、効率性、効果性をやたら求めていました。

もしかするとこれは、年齢的に思うことなのかもしれません。身体の動きが緩慢になってきた。つまり年齢とともに無理が効かなくなってきたからなのかもしれません。

居心地の良い時間や空間を求める様になってくる。スピードを求めるのではなく費やす時間から得る変化を感じその変化をゆっくりと時間をかけて楽しむ。そしてそのことを味わう喜びを感じる様になってきたのでしょうか。

自分が価値を感じるものに対して時間を費やすスローな時間の過ごし方です。

11年前から始めたリフレッシュのために山登り一つをとっても当初は、リフレッシュと言いながら体力に物を言わせてコースタイムをどうすれば縮められるかなんてことばかりを考えて登っていました。しかし、最近はどうでしょうか。ゆっくりと自然を噛み締めるように季節の移り変わりを味わいながら歩くことに喜びを感じます。

広告

考えてみると生産的なことよりもゆっくりとした時間を費やしそこで起こる変化を眺めながら味わい、感じ取る生き方が性に合ってきた様に思います。

こんなふうに考える様になってきた中で今年も葡萄を摘み取って葡萄ジュースを作りその後、お酒を飲み楽しい時間を過ごしました。

いつものように持ち寄った食材でお酒を飲んで楽しみました。

今日のまいどあり⤴️

出来合いの食材を買って食べることや急いで高速道路を使って移動することよりも畑を耕し農作物を育て収穫することや下道をのんびりとバイクで走ることに喜びを感じます。それらの時間を楽しむ。ゆっくりと時間をかけて人生を味わい尽くすそんな生き方に価値を感じるようになってきました。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)