国際コインランドリーエキスポ2021を見学に行ってきました

リアルにある展示会は、貴重ですね。色々な情報を収集することができました。最近のコインランドリー事情に最新マシンの性能です。

エレクトロラックス、アクア(ハイアール:元三洋電気)TOSEIなどのメーカー機械が並んでいました。スマホで機械の使用状況がわかるはもう当たり前で非接触の機能までとどんどんと進化しています。

機械の進化さることながら店舗形態も狭い、暗い、汚いから広い、明るい美しいそして快適と変わってきています。そのコンテストとしてこちらのコインランドリー展示会も第6回を迎え今年もそのコンテストに登録されたコインランドリーの表彰がありました。

店舗のデザインや店内の使いやすさなどそれぞれを加味した採点で競われます。

自分たちの住む周辺にもおしゃれなコインランドリーができてきましたね。雨の日の衣類乾燥で利用することはもちろん洗濯の洗いから乾燥から仕上げまで時間の短縮にもなりますね。

ここ20年で店舗数は、2倍になったそうです。とはいえ実際に使ったことのある人は、人口の約10%にしか満たないそうです。これからまだまだ需要は、増えてきそうですね。

今日のまいどあり⤴️

生活様式が変わってくると色々な業態やサービスが増えてきますが、コインランドリーなどもその一つでカフェや洗車場など様々な複合事業の可能性が広がりそうです。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)