マグネシウムボールを使って洗濯、生乾きの気になる「におい」の結果!

約1ヶ月前に購入したAmazonのHAPPY MAG 600gで繰り返し繰り返し洗剤を入れることなく汗臭くなった衣類を洗ってみた。

ただ洗ってお天気の良い日に天日干ししたのではなく、梅雨の時期の部屋干しでの結果を得るために購入してからずっと私の衣類は、このAmazonのHAPPY MAG 600gを使って洗浄して部屋干しをし続けてみました。

▼前回の内容

初めは、左の洗濯用メッシュ袋に100gそして右の袋にも100gでした。

マグネシウムボール200gでは、何となく匂いが残っているような気がして思い切って3回以降は、メッシュの大きな袋をもう一つ購入しマグネシウムボールをそれぞれに300g入れて2袋合計600g全てを同時に洗濯機に入れて洗浄をしました。

このように全く太陽の当たらない部屋干しで汗をかいた衣類を洗浄して干したところ、何回か試すものの匂いは、ほぼありませんでした。

洗剤を入れて洗った時のような洗浄力があるかどうかは不明ですが少なくとも鼻に着くような匂いを私は、感じませんでした。

広告

洗浄力に関してもマグネシウムが水と反応して水素が発生して水が弱アルカリ化するのは、洗剤が弱アルカリで洗浄力があるものと同様であると考えることができます。マグネシウムボールの水との化学反応は、瞬時に起こるわけではなく洗濯槽に水を張ってしばらくしてからの洗濯がより効果が高いようだ。

今日のまいどあり⤴️

そして、化学洗剤でアレルギーを起こす人にとっては、洗剤を使わないこの洗浄方法は、試す価値が大いにあるように思います。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)