六甲山ログ44回(2021年)544回(通算)芦屋〜六甲山最高峰〜有馬

10月に入りようやく緊急事態宣言も全国的に開けた秋晴れ快晴の朝です。

天気:快晴 気温24℃

10:05 自宅スタート

ド快晴で気持ちの良いカラッとした朝です。開森橋に向かいます。

一応人目を気にしてマスクのつもりです。ちなみにこのバンダナは、松本に住む山トモのドラミさんからいただいた燕山荘のバンダナです。

10:55高座の滝

こちらから既に緊急事態宣言明けでめちゃ混みです。

広告

こちらも大渋滞でした。

11:37 横池

12:16 雨ヶ峠

日差しは、キツくて日向では出遅れたツクツクボウシが鳴き日陰では、秋の虫たちが涼やかな声で奏でていました。

13:19 六甲山最高峰

空気は、爽やかでしたが人ではモリモリですごかったです。

ススキの穂が美しかったです。山頂の日差しを受けつつ今シーズン初の一見茶屋でのかき氷みぞれをありがたく頂きました。

広告

山頂でいただくかき氷は、いつもながら格別です。10月に入って今頃と思いながら1杯400円でした。

山頂にNEW TAGGEDを持参して撮影会も開催してみました。

TAGGED FOR OUTDOORは、シュリンクパックではなく、アルミ蒸着のジブロックパックです。店頭での包装形態での撮影は、いささか無理がありました。

14:56 有馬太閤橋よりさくらやまなみバス

今日のまいどあり⤴️

緊急事態宣言明けの初めての週末とあって人が多かったです。コロナ前の人混みとまでは参りませんが活気づいてきました。いつも通りのやあの人混みが懐かしくもある秋の山行でした。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)