金沢まいもん寿司を利用してみました

金沢まいもん寿司が、夙川グリーンプレイスというショッピングエリアにオープンしました。オープンしたのは、すでに2021年の9月です。

金沢まいもんの「まいもん」とは美味いものの方言のようです。

つまり、金沢発の美味い寿司のお店ということだそうです。

名前からして石川県金沢市に本社があ流ようです。そして金沢だけでなくにお店があるようです。関東、東海、関西、九州、海外は台湾にまで店舗があります。

夙川グリーンプレイスのお店もオープン当初は、外まで並ぶほどの人気でした。能登の新鮮で美味しい魚が味わえるというが人気のようです。

早速、中に入ってみると転送が鮮やかな赤基調で新鮮でした。

息子と二人で夕食で利用した席は、カウンターで廻らないお寿司のコーナーでした。注文は、パネルで注文します。

広告

おすすめメニューとして能登名産の白エビやガス海老などの一押しの北陸鮮魚があります。

こちらがガス海老です。

北陸特有のエビで鮮度がすぐに損なわれるためにあまり出回らないなネタだそうです。

他にもたいら貝つくしいただいてみました。

つくりに炙りにひもの軍艦で塩でいただくことで貝の甘みが引き立ちました。

アオリイカは、綺麗に切れ目を入れて食べ易く調理していました。

このほかにもはまちや中トロにのど黒あら汁など能登特有の食材を提供してもらえるお店です。

お皿には、こだわりのメッセージがあしらわれています。

広告

今日のまいどあり⤴️

お店の位置付けは、チェーン店でありながら回転寿司の値頃感と地域特有の他の回転寿司チェーンとは違う地域色を出していたりこだわりと工夫がありました。

特別、安くもありませんがやたら高いわけでもなく頃合いの美味しさと値頃感がうけているのではないでしょうか。

実は、高級食材よりも穴きゅうが好きなんです。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)