和牛ダイニング 雄でお試し焼肉

疲れてくると何だか無性に焼肉が食べたくなります。蔓延防止法も終わり遅い時間からでも利用できるかといつも利用する苦楽園の焼肉酒家 蘭さんに予約の電話をしたところ残念ながら満席で入店不可能とのことでした。

いつも繁盛店で混んでいるのですがいつもにもまして混んでいたようです。

焼肉欲求は、募るばかりでここは、新規の焼肉屋さんを歩いていける範囲で開拓しようとネット検索したところ阪急夙川駅の近くで和牛ダイニング 雄というお店を見つけて早速予約して突撃しました。

場所は、山手幹線沿いの夙川協会前あたりのビルの3階です。お店に入ると落ち着いた雰囲気でした。店内には、テーブル席とカウンター席と奥にはどうやら個室があるようでした。テーブルには、無煙ロースターがセットされいますので焼肉特有の煙と匂いは、気になりませんでした。

早速、頼むのにどうやら塩タンが一押しのようでしたので頼んでみました。

薄すぎず厚すぎず頃合いの柔らかい塩タンでした。普段あまり塩タンを食べない妻も食べて美味しいとのことでした。

いただいたのは、キムチにハラミにカルビに淡路島の鶏肉そしてチジミと頼みました。

広告

お肉の質は、いずれも良くて二人で食べる焼肉とすればいつも利用する焼肉酒家 蘭さんよりも落ち着いた雰囲気でいただけるようにも思います。店内には、当日ジャズが流れていました。

そして、焼き肉の最後の締めは冷麺です。一人前は多いので半人前の冷麺です。

▼場所はこちらになります。

今日のまいどあり⤴️

今回は、いつも食べに行く苦楽園の焼肉酒家 蘭さんがいっぱいでお店の開拓のために来たお店でした。正直期待はしていなかったのですが、お肉の質はまずまずでした。家から歩いていける焼肉屋さんは、このほかにも数件あります。他のお店も試してみるのもありですね。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

Avatar photo

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)