営業の達人 田村 博様 来社

広告

営業の達人に来社頂きました「田村 博様」です
元々ダイハツで車を販売する営業を永年され素晴らしい
実績を持つ方です。

今は、日本創造教育研究所の顧問として迎えられ会員企業を
訪問されてその指導をされていらっしゃるということです
色々とお話をいただきましたが実績に基づくお話は
素晴らしい内容でした
質問1)
外部研修に出て勉強をしてきて多くの手法を学ぶが
その手法を研修中は宿題として実行するのだが
研修終了後は、良いと思ってはいるが中々習慣として
身につかない何か良い方法はないものでしょうか?
答え1)
良い習慣ならば習慣になるまで継続するには
できる体験を本人が自覚するまでフォローすることです
計画性のある仕事のやり方は営業に出るまでに
訪問のお約束の取り付け、販売する商品の案内準備を
させてきちんと出来る体制を整えて送り出すこと

成果=行動力×知識力×技術力

行動力は情熱でありお客様との接点を増やすことが肝要
接点とは電話、直接会う、fax、手紙ありとあらゆる方法がある

知識力はセールスポイントが何であるのかまたその価値

技術力は売る方法つまり商談技術である

販売する方法は一人で回っていても非効率的であり
自分の分身をいかに作るかであるその分身とはアンテナであり
人様の手を借りる紹介営業であるどれだけアンテナを作れるかは
その営業マンの人間性いかんである

とどのつまり人間次第ということなのだがやはり育てなければ
育たないそして育つ土壌が必要ということですが

営業の仕事が飽きないように仕組みと仕掛けとしつけの実践
やる気情熱は、その量に比例する業績のチェックは訪問件数が
結果・成果につながるということでした

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)