スケートボードを”g”skate parkで見た初めての世界はワクワクでした。

広告

今回、ある事がきっかけでこちらの”g”skate parkに行ってきました。神戸六甲アイランドにあるスケートパークです。全く私が生活する中で接点の無い世界でした。

▲ハーフパイプ

手前の小さなパイプから奥の大きなパイプまである様です。そう、スキーの競技であるハーフパイプのスケートボードやローラースケートまたはBMXで使う設備です。BMXとはBicycle Motocross(バイシクルモトクロス)の略で自転車競技の一種です。これらの競技は、最近ではワールドカップやオリンピックでも注目されて子供から大人まで競技人口は、年々増えているそうです。

こちらの”g”skate parkでは、世界で活躍するトッププレイヤーも練習するそうです。

幸いにも近くで見る事ができました。滑走するコマの音は、小気味よくジャンプする姿は美しくもあり人気が出るのもうなずけました。

他にも色々な競技ができる施設が充実している様でした。

▲ソウルボウル

こちらの施設は、屋根があり雨天にも利用ができます。そして時間もお昼から夜の10時あるいは11時まで利用できるとあって遠方から練習しにくる選手も多いそうです。

安床由紀夫社長は、この業界では日本の先駆者であり競技者としてまたこちらの経営者としてもとても魅力的な方です。ユニークな発想で行動力の塊のような人でした。

今日のまいどあり

“g”skate parkは、不思議なエネルギー溢れる空間でした。ここから世界を目指す選手が飛び出すと思うとワクワクしてきました。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)