理念経営のお手本「山陽製紙」を見学して来ました

広告

大阪府泉南市の山陽製紙株式会社
4年振りに企業訪問させて頂きました。

「紙でエコする製紙会社」です

捨てず 燃やさず めぐる紙

紙を捨てることは簡単
その代わり、ゴミは増える

紙を燃やすことは簡単
その代わり、資源は消える

あなたにとっていらない紙
地球にとっては貴重な資源

少なくても、多くても
再生紙創りを専門とする私たちが
不要なコピー用紙を回収し
地球資源を救います

紙は生まれ変わり
あなたのもとにまた還る

捨てないで、燃やさないで
ふたたび、みたび、めぐる紙

環境循環型企業として

社会に貢献される素晴らしい会社です。

顔の見える発電所として関西電力から
みんなの電力という長野県の発電所の電力に
変わっていました

製紙会社は、多くの水を使います
そのことへの取り組みとして
活性炭ろ過方式で排水処理をしていました

この他にも男里川という近くの川の
清掃活動も長くやり今では
地域の方々も巻き込んでの清掃を
されているそうです

理念経営が浸透した会社です

前回訪問の折は、3S活動やQC活動を中心に
見学をさせていただきました。

今回、訪問すると

メチャメチャお洒落な会社

になっていていました。

理念に従った経営をしていると

新しい商品や新しいサービスが
生まれることを実感しました。

学ぶことだらけ見習う事だらけの山陽製紙の原田社長
並びにご案内頂きましたスタッフの皆さん有難うございましたm(_ _)m

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)