六甲山ログ6回(2019年度)408回(通算)は、六甲最高峰からさらに西の掬星台へ

広告

六甲山ログ6回(2019年度)408回(通算)
天気:晴れ 気温:6度

お天気が良すぎ快晴です

自宅でベランピングをして
久々にジェットボイルでお湯を沸かして
山気分でアウトドアツールを出して
コーヒーを飲んでました
ゆっくりしていたのですが
気持ちが収まりませんので
やっぱり三連ちゃんですが
六甲山へいざ出陣(笑)

10:27 自宅スタート

11:11 高座の滝

11:40 風吹岩

11:45 横池 11:50

年配者のパーティーが多かったです

12:22 雨ヶ峠 12:30

こちらからダムを超えて七曲り

13:20 六甲山山頂 13:35

ここからがいつもと違ってお天気が良すぎて
ついつい足を伸ばしてしまいました

14:20 六甲ガーデンテラス 14:45

アートなスポットです
インスタ映えしますね
六甲枝垂れ:自然体感展望台です
櫓のフレーム越しに見る夕日を
撮影したかったのですが
ちょいと時間が早すぎました
それでも絶景でアーチな櫓越しに
太陽と飛行機が撮影できました

こちらから六甲森林植物園や
六甲牧場さらに神戸ゴルフクラブを
横目に見ながらどんどん歩いていきます

六甲全山縦走大会のコースを逆行しました

15:55 穂高湖

さすが六甲牧場です
この看板普通ではありえないですよね

16:20 掬星台

ついに目的地到着です
六甲枝垂れでの夕暮れの景色を見れなかったので
こちらの素晴らしい景観で夕日を撮影しようと
ビールにワインを飲んで待ち構えていました

こちらでご満悦でした

夕暮れの写真を撮影する

という理由で1時間半をこちらでまったり

昼間の景色も良かったのですが
神戸といえば百万ドルの夜景で有名ですよね
これを見逃す手はないと居残りして
楽しみました

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします