カルビタンに一人豚足でコリアンパワーをいただく

広告

今日は、朝から仕事で足を伸ばし水原まで
行ってきました

快晴の朝で空気が冷たく気持ちの良い
お天気でした

仕事で水原まで移動

お客様訪問は車の交通渋滞を避けるために
地下鉄5号線で永登浦市場まで移動しました
孔徳駅から6区間の移動です

そしてこちらでビジネスパートナーに
ピックアップしてもらい車で1時間半
水原までの移動でした

約1年ぶりの訪問です
現場での打ち合わせを1時間くらいして
訪問先のスタッフと昼食を共にします

お昼の食堂では定食を

行った先の食堂は、人気店らしく
駐車場に入れないくらい
大勢の人で賑わっていました

数種類のメニューがあり選べるようになっています
頼んだのはカルビタンです
骨つきの牛肉がごそっと入った鍋です
ハサミで肉を削ぎ落としさらに
細切れに切って食べます

牛肉のスープはとても優しい味です
ニンニクもひとかけら丸ごと入って
なんとも元気のつく定食です
白菜キムチにカクテキに大根とイカのキムチが
惣菜でついてきます

仕事も食事も終わり
事務所に帰ってコーヒーを飲んだ後は
一路麻浦に帰ります

そして夕方は、いよいよ一人飯

夕食は市場で一人豚足

前日食事に行った時に孔徳の駅近には
オフィス街裏に市場があり豚足やチジミの
お店が立ち並んでいると聞いていました

そこでウォンを持っていざその市場へ
出かけます

通りからは全く店内の様子がわかりません
しかし、路地に入っていくと
チジミや豚足を店頭で売りながら
店内は賑やかな居酒屋状態でした

人気のあるお店は人でごった返しています

ここは、現地人になった勢いで
お店に入ってみました
席に案内されるとオモニが注文を
聞いてくれるのですが言葉がわかりません

そこで救われたのがメニューの写真です
とにかく豚足が食べたくて写真を指差して
スモール、スモールと連呼すると
どうやら分かったらしく一安心です

▼お店の様子はこんな感じでした

▼窓には豚料理の優良店らしきステッカー

そして出てきたのがこのボリュームです

どうやらセットらしくスンデとスープも
付いてきました
スンデは、以前に懲りた経験があり
控えました
スープは、飲んでみるとゴマの葉が入って
かなりパンチの効いた味で美味しかった

そして目的の豚足を葉っぱに巻いて
いただくのですが食べても食べても
山が崩れていきません(汗)
葉っぱに巻いて食べてこの葉っぱが
終わることころで終わろうと思っていたのですが

葉っぱを食べ終わると同時に笑顔で店員が
次の葉っぱ盛りを持ってこられます

数人で食べる食事ではかなりの量を
食べることはできても
一人豚足では、なかなか箸が進まず
半分くらい食べたところで終わりにしました
ビールと定食でお勘定は、25,000WON
とてもリーズナブルでした

麻浦区孔徳オフィス街裏の市場に潜入
韓国人のエネルギーを感じつつ
一人豚足はコラーゲンたっぷりで
大満足の夕食でした

ガイドブックで下調べをしてからの
散策も良いですが現地の口コミは
大変、有益な情報でした

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします